Profile

テンプレート:①基本情報

まずは基本情報を書きましょう。

最初に紹介する基本情報のテンプレートは無難に以下のような感じでOKです。

  • 名前
  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 趣味
  • 出身地

 

よく「最初はインパクトのある奇抜なことを書け!」と見かけますが、特に奇をてらう必要はありません。

プロフィール記事に来てくれている時点であなたに興味はあるのですから、まずは簡単な自己開示でOK。

 

テンプレート:②あなたの実績

次は、あなたの実績を書きましょう。

ただ、書くのはブログの方向性にあった実績。例えば、英会話のブログなら「英会話歴3年目」といった感じ。

 

先ほど解説したようにプロフィールの役割は信頼性を上げること。関係のない実績はただの自慢なので避けましょう。

 

テンプレート:③あなたの経歴

ここからが本題。次は、あなたの経歴です。

プロフィールにおいてもっとも重要なポイント。ここで読者を引き込めないと全く意味がありません。

 

具体的には、小学生辺りから現在までの道のりを書けばOK。あなたが表れるエピソードを書いていきましょう。

 

当パートではゴリゴリの主観でOK。あなたのプロフィールですから、感じたことを前面に押し出して書いて下さい。

 

テンプレート:④ブログを始めた理由

次は、ブログを始めた理由を書きます。

経歴を書いた後に、どんな理由があってブログを始めたのかを書く感じ。理由は何でも構いません。

 

また、この際は「~という事がありブログを始めました」のようにエピソードで話すとよりベターです。

 

テンプレート:⑤ブログが提供する内容

最後はブログが提供する内容。

あなたの自己開示が一通り完了したら、実際にどんなコンテンツを発信するのかを知ってもらいましょう。

 

「この人はこんな記事を書いてるのか」と知ってもらえれば、次からはあなたのブログを直接読みに来るかもしれません。

 

なので、一緒にブログ名も記載してください。ブログ名を覚えてもらえれば、指名検索に繋がりますよ